茶の葉
お茶 楽しむ                       お茶 お茶
STORONG MILD
お茶の紹介ページへ 山間奥地で育った野性的な茶です。山茶特有の力強い渋みと香りがあります。
茶葉の量     大さじ山盛り1杯
湯の量           200cc
湯の温度        75〜80℃
蒸らし時間          1分
入れ方      5等分で注ぎだす
お茶の紹介ページへ 平坦台地で育った深蒸し茶です。蒸し時間を長くすることで、苦味をとりコクを引き出しました。
茶葉の量    大さじ擦りきり1杯
湯の量           200cc
湯の温度        70〜75℃
蒸らし時間       20〜30秒
入れ方   3等分で手早く注ぎだす
SOFT LIGHT
お茶の紹介ページへ 霧の発生する河川沿いで育った、素直な茶です。静岡はさわやかな味、宇治は熟成された旨み、甘みがあります。
茶葉の量      大さじ軽く1杯
湯の量           200cc
湯の温度        50〜60℃
蒸らし時間          1分
入れ方      4等分で注ぎだす
お茶の紹介ページへ カフェイン等の成分が少なく、体にやさしいライトテイストの茶です。
茶葉の量 大さじ山盛り1杯半から2杯
湯の量            200cc
湯の温度         75〜80℃
蒸らし時間           1分
入れ方     3〜4等分で注ぎだす
抹茶・玉露 その他
お茶の紹介ページへ 抹茶はビタミンC・葉緑素などふんだんに含む緑の葉そのものを飲む健康飲料です。玉露は旨み、甘みを楽しめます。
 (抹茶)
  茶の量  2g(小匙1/2 に山盛り1杯)
  湯の量          100cc
 (グリーンパウダー)
  100ccのお湯でといてください。
  50〜60ccのお湯でといて、
  半量の温めた牛乳でわっても楽しめます。
 (玉露)
  茶葉の量    大さじ擦切り弱(6g)
  湯の量     50cc
  湯の温度    45〜50℃
  蒸らし時間   1分半
  入れ方     5等分で注ぎだす
お茶の紹介ページへ

茶葉の量      大さじ軽く1杯
湯の量           200cc
湯の温度        75〜80℃
蒸らし時間       30〜40秒
入れ方      3等分で注ぎだす
急須を使用する際、茶葉と湯が混ざるよう遠心力で水平に回転させ、
一気に注がず注ぎわけ、その都度遠心力をかけ、最後の一摘まで注ぎきります。
茶の持ち味を充分引き出せます。
Copyright (C) 2010-2013 茶の葉 All Rights Reserved.